話しやすい雰囲気づくりを心がけています

東住吉森本病院 技術部 薬剤科 薬剤師 K・Rさん

東住吉森本病院 技術部 薬剤科 薬剤師 K・Rさん

この職種を選んだきっかけはなんですか?
小さい頃から人を助ける仕事をしたいと思っていました。
高校生の頃に進路に迷っていた時に、薬剤師の姉から仕事内容を聞き、自分でも人を助ける仕事ができるのではないかと思い、選びました。
就職活動で森本病院を選んだ理由はどんなところですか?
就職活動前のお正月に母が骨折し、森本病院に初めて来ました。その時に救急外来で対応して下さったのが今の主任です。とても対応が良く家族に「こんな薬剤師がいるところならいい勉強になるんじゃない?」と言われ、病院見学し、面接を受けることにしました。
具体的な業務の詳細とその中で心がけていることやどんなやりがいがありますか?
調剤業務+外来化学療法を受けている患者さんの面談(指導)を行っています。
外科病棟を担当し、がん患者さんと接して、ケモ(抗がん剤治療)の副作用や疼痛コントロールで悩んでいる患者さんの対応を行ううちに、よりケモやがんについて学びたいと思いました。そのことを上司に伝え、外来ケモ患者さんの指導にあたらせていただいています。
患者さんご自身の言葉で話をしてもらえる、話しやすい雰囲気づくりを心がけています。
部署や病院はどんな雰囲気ですか?どんな魅力がありますか?
薬剤科は、仕事に厳しい所もありますが、お互いに助け合い、アットホームな所もあります。
たとえば、外部の勉強会の後にご飯に行ったりもします!!
就職活動される学生さんへコメントをお願いします
様々な病院があり、選択するのは難しいと思います。
気になる病院があれば積極的に見学に行って下さい。
森本病院は見学に来たら、勤めたくなる病院だと思います。私もそうでしたから(笑)
是非、見学に来て下さい。一緒に働ける事を楽しみにしています。

その他の先輩の声

東住吉森本病院TOPへ戻る